スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスポール

rosso



大坂寛

今日は音楽スタジオでギター&ボーカルの個人練習をやった。
久しぶりにライブをやる事になり、もうすぐだというのに
なかなかメンバーが忙しく集まることが出来ない。
どうなってしまうのか。


どうせ下手なんだから、ほどほどでいいんだよ、、。

でもやっている曲がロックの王道ツェッペリンだったりする。
それをペイジのギターとプラントの高音を一人でやらねばならない、、。
歌えるはずなかろう、、この歳で。



無謀である。




ま、楽しみにしててくれ、、。

l1.jpg  








スポンサーサイト

雨の予感

rosso

大坂寛


ライカM3をバックに忍ばせ、雨の公園などに出かけてみる。
雨の公園は人気が少なく、湿った草木や水溜まりに霞んだ情景が
いつもと違った空気を含み美しい。
森の向こうの誰も知らぬ秘密の場所を見つけたようで、
雨にぬれ光るその場所にいそいそとやってくる。

しかし帰る頃、身体も濡れ思ったより疲れきって、
暗い気持ちで家路に付く。



夜になると時々俺の親友が旨いものをさげて、
急坂を息を弾ませやってくる。

たいした家ではないが、見晴らしだけは気に入ったらしく、
ひとしきり酒を飲み、作品の話などで刺激をばらまいて、
風が吹き、山間に蛙の声のこだまする頃、帰って行った。


近くの小川に蛍が浮遊するらしい。
もうすぐだ、一緒に行こう、、。

穏やかな命の光跡が、永遠に心に残るよう、、、。


mm3.jpg

放物面の彼方に

rosso

大坂寛


うつろに、、まかせて、、シャッターwo、、おす。


_DSC2420.jpg_DSC2394.jpg_DSC2412.jpg_DSC2405.jpg_DSC2409.jpg_DSC2395.jpgP6181382.jpg_DSC2423.jpg_DSC2427.jpg
食べ残した夕飯のお椀の中にある調和あるいは放出する宇宙と太陽の黒点などのエネルギー










さくらんぼ

rosso


大坂寛


山形の義理の兄よりサクランボが届く。
毎年、優しい甘みを届けてくれる。

父、母が生きていた頃、
姉も元気だったあの頃にも、
この純粋で若い風味を届けてくれた。

気だるく蒸し暑い6月、
繰り返す季節の時間の間に、
俺も若く無くなった、、。

新しい世代の若者が活気をおび、
この俺は、何をするのか、

初々しいサクランボを摘んで、


考えようかな、、、、。

_DSC2459.jpg
二本の枝に四つの実だよ!

プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。