スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nikon D800 アメリカ

rosso

大坂寛


Nikon D800をお借りして、義父のお供でアメリカ西海岸、
国立公園ツアーに同行した。

ヨセミテ、ザイオン、ブライスキャニオン、アンティロープ、
気温43度のカラカラの砂漠地帯をバスで走り、
途方も無く広大な大陸に圧倒された、、。

今回、D800のカラー画像よりモノクロ化したデータが
フイルム大型カメラ画像に何処まで迫ることが出来るか、
そのことにも興味があった。

CaptureNX2でのモノクロ変換、
モノクロフィルター効果などでの画像から、反転し、ピクトリコTPS100で
デジタルネガフィルムをインクジェットプリンターで作り、
暗室で銀塩モノクロ印画紙に密着焼する。

永嶋さんhttp://www.kn-photo.com/提案のDGSMプリントは
特定のプリンターとプロファイルが必要なので、
取り敢えず試しにやってみようと思う。

カラー画像をわざわざモノクロにしなくても、、、
と思うが、最初からこの被写体はモノクロにすることを念頭に
思っていないとダメだが、、、。

サンプル画像です。

_DSC0259am.jpg

_DSC0858m.jpg

_DSC0825m1s.jpg

_DSC0651am.jpg

_DSC0686am.jpg
Nikon D800 AF-S Nikkor 24-120mm f4G ED VR

D800でも充分の解像度、購入はD800Eだな、、。






スポンサーサイト
プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。