スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出

rosso

大坂寛


今年も安曇野に行って来た。

八方池から北アルプスが見え、
また山登りをやりたくなった、、。


_DSC0311.jpg

_DSC0347.jpg

_DSC0356.jpg
自分は飛んでない、、。

P1050967.jpg
今年も捕まえた、、。ミンミンゼミ

P1060031.jpg
イトトンボ

P1060034.jpg
ショウジョウバッタ!

P1060041.jpg
その顔。

_DSC0399.jpg
Nikon D800E , Ai-s Nikkor 28mm f2, Lumix












スポンサーサイト

IPA International Photography Awards

rosso


大坂寛

HIROSHI OSAKA





アメリカのInternational Photography Awards 2012 の
審査員を今年もやった。

各ジャンルのプロ、アマの
目眩のする程の作品の量に閉口するも、
上位に残る作家の質の高さは素晴らしいものがある。

この世界レベルの中で、何人かの日本人が
入選したのは嬉しい。

建築部門で東北震災の廃墟と化した学校をとらえたものがあった。


世界の多様な個性が混沌とひしめき合い、
あふれる程の才能、エネルギーには脱帽するものがある、、。

世界に通じる写真とは何なのか、
その一端が見える素晴らしいコンクールである。

日本人の良さとは何処にあるのだろう、、?
全体を見るとその大人しさ平凡さは、
この国に暮らし何事にも個性を見い出さない社会において
何をもって作品とするのか、面白味のないこの国に
良さはあるのか、、。

つい悩んでしまう程、多様である。

興味のある方、、、。

http://www.photoawards.com/en/Pages/Gallery/winner2012.php







プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。