スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の輝き

rosso
大坂寛





tuki2.jpg


月の光が地球に到達するのに45秒かかる。
太陽は8分18秒かかって生物に命を与え始めた。
一番近い恒星のケンタウルス座のアルファー星は4年3ヶ月、
アンドロメダ大星雲は200万年前の姿を見ている。

もしかしたら既に消滅しているかもしれない、、。



日大芸術写真学科の 原 正人 教授が亡くなった。
この夏に彼のゼミ旅行に同行させてもらった。
学生達から慕われ、明るく振る舞っている元気な姿が思い出に残っている。
既に身体の具合は相当悪かったであろう、
星の撮影を指導している熱心な姿が忘れられない、、。

雨があがったあの夜、奇跡的に晴れた丘の上でみんなで見た星々の輝きは、
僕の心に、若い学生達の記憶の中に、いつまでも残っていくことだろう。



夜空の星々の光のように、
原教授の光はこれから到達し、

みんなに輝きを与えてくれるかもしれない、、、、。



思い出を、ありがとう、、。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。