スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりの一歩

rosso

大坂寛


今日から友人と始めたこの場所で、写真に関わる身として、これから何をすれば良いのか、どんな人生を歩んで行くのか、心の豊なる平穏な発展を願いつつ、未だ混沌とした悩み思いなどを書き記したいと思う。

もう長い間写真を撮り続けてきた、、。多感だった若い頃、生み出すものそのどれもが新鮮で情熱的で自分は凄いと思っていた。心の内に潜んでいる幾つもの新しい可能性を含んだ、未成熟な綿飴のように手応えの無い、しかし甘く魅惑的にかすかに心躍る何か、、。その説明の付かない得体のしれない何かを形にする事が面白かった。苦しかったけど探すのが好きだった。俺はどんな物体なのだろうかと。

そして、あの頃造り上げたものは俺の代表作になった。30歳代前半だった。
そして、あれから、描き出すものはそれを超えなければならなくなった、、。
何処かでそんな強迫観念が生まれた。

自分が思っていたこの日本の写真界への失望も知った。

自分が撮りたいもの、写真というものの魅力は何処にあったのか?
本当にお前は写真が好きなのか?
あの頃を超える作品をもう一度造るには何をすればいい?

こんな時代の中で食べて行かねばならず、この年で不安定な日常とどう接すれば良いのか?

そんな精神状態の若かりし頃とあんまり変化のない俺に、学生時代からの親友である君は、何を与えてくれるかい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。