スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠い新星

rosso


大坂寛


時々、誰かが何処からか呼ぶ気配がし、、、何気なく空を見上げる。
見上げた先は白一色の手応えのない漠然とした広がりばかりで、
よりどころ無く漂流する手応えは、今日もたどり着くことはなかった、、。

ここ数日、人間関係で些細な言葉の行き違いから人を恨んだり、傷つけ合ったり、嫌な事が重なった、、。人の考えはどれが正しく、何が間違っているのか? 不幸の大きさの優劣で人の価値が決まるのか、、。モノの価値はどれほどの才覚を持った人間ならばそれの善し悪しを判断しうるものなのか? 間違った考えの者でも多数集まれば正しい力になってしまうのか、、。勢いさえあれば偽物でも社会性を得られるのか、、。





この頃、ふとまた星を見に行きたくなる。
君と折角、次ぎなる面白い発想を楽しんだばかりなのに、、。

そうだな、神様とウインクでもするくらいの発想転換がいいんだよな、、、。

明日にはきっと声が聞こえると思う、、。


co005.jpg
カリフォルニア星雲、百武彗星 Contax Planar85mm 自作円形視野カメラ


co00.jpg
銀河系中心部、マミヤ7 、セコール43mm オーストラリアにて

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。