スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンピッカ

rosso


大坂寛



re1.jpg

re3.jpg

渋谷東急文化村にてタマラ ド レンピッカを見てきた。原画の圧倒的な力量感と1930年代に書かれたとは思えない新鮮なセンスとフォルム、眼光の厳しさに吸い込まれた。自らモデルをする程の美貌を持っている為か、描かれた人物の顔が理想的で官能的に美しい、、。女性たちは勿論男性の肖像画も肉感的で、傲慢にその肉体を挑発している。ある時期から鬱病に悩まされたらしいが、絶頂期の力強い描写は圧巻であった。写真を、やめてしまいたくなった、、、。
いや、キミの言う(種)が発見のヒントがこの中に潜んでいた気がする。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。