スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪のように心しろくなーれ

rosso

大坂寛

昨日明け方より東京にも雪が降った。朝、CONTAX G2を下げて近くの公園に出かけた。気持ちが沈みがちになっている自分にも、普段見慣れた公園のベンチや樹木の枝々も新鮮に見えて、何枚もシャッターを押した。楽しかった。以前はよくフラリとカメラを持って出かけた。特別なにを撮るのでもなくカメラ散歩を楽しんでいた。元々、街角スナップやかわいい女の子に気軽に話しかけて撮るタイプの俺ではないが、、、いや恥ずかしくて出来ないし、実際その撮ったネガをほとんど焼いた記憶もない、、。でもその中に何か面白い発想、アイデアが潜んでいるかもしれない。そんな俺の撮り方なんだが、その中に今後の大きなテーマ、一つの作品群の構想を見ようとしている。

この頃、いろんな方向から考えているんだよ。カメラの大きさはどうしようか、フイルム現像は標準なのか荒々しくするのか、そんな取るに足らない事が凄く重要で、それによって今の心の変化をどのようにプリントするか、いろんな事がぐるぐるグルグル頭の中を回ってる、、。

苦しいなら苦しい写真を、撮ればいい。何も人の写真に動揺するくらいならそんなもんは見なくていい。お前の方が数倍優れているはずだよ、、。人とは違ったお前の方向があるんだから。自分の欠点や短所は嫌でしょうがないけど、ちゃんと向き合ってそれがお前の個性になるんだからそれを撮ればいい。それだけで道はかならず付いてくる。焦るな、他人もお前に羨望しているかもしれないじゃないか、、。そんな事を学生に言った自分は、今、俺も悩んでいる。なんだか蒼い写真学生に戻ったようだ。

y10.jpg
CONTAX G2 Biogon 28mm TX



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。