スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のテーマは“唇”

bianco

K-ディレクター

10月になり動物たちは冬支度を始めます。人間も衣替えですが考えてみると顔は1年中出したままですね。
これは僕だけかもしれませんが、口はいやらしい存在に見えてしょうがありません。
あそこよりもです。
川端康成の小説「片腕」に女性の腕を一晩借りてきて一緒に過ごす と言うのがありましたが、
人間も部品として分けて存在できるとすれば、口はエロティックな中でも必ず上位に来ると思います。
それは、口と一口に言っても、唇や、歯や、舌。そして声などが合わさっているから、想像の領域が大きいからでしょうか?なにしろ独立したモノとして消化してください。
と、いうわけで次は“唇”です。
たらこ~1

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rosso&bianco

Author:rosso&bianco
写真家 大坂寛

公式ブログ



( rosso ) : 大坂寛

( bianco ): K(ディレクター)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。